ヒーロー見参!!

PS:意識より愛をこめて

parisったので。

夏休みでパリ旅行。

ええところでした。

 

f:id:Jian92fs:20140819210514j:plain

f:id:Jian92fs:20140820210618j:plain

f:id:Jian92fs:20140820040155j:plain

f:id:Jian92fs:20140820041210j:plain

f:id:Jian92fs:20140820044604j:plain

f:id:Jian92fs:20140820003016j:plain

f:id:Jian92fs:20140820005847j:plain

f:id:Jian92fs:20140820213755j:plain

f:id:Jian92fs:20140820213930j:plain

f:id:Jian92fs:20140820224555j:plain

f:id:Jian92fs:20140820225444j:plain

f:id:Jian92fs:20140820233649j:plain

f:id:Jian92fs:20140820234741j:plain

f:id:Jian92fs:20140821004804j:plain

f:id:Jian92fs:20140821004940j:plain

f:id:Jian92fs:20140821005639j:plain

f:id:Jian92fs:20140821194435j:plain

f:id:Jian92fs:20140821194002j:plain

f:id:Jian92fs:20140821020221j:plain

f:id:Jian92fs:20140821022045j:plain

f:id:Jian92fs:20140821022728j:plain

f:id:Jian92fs:20140821225616j:plain

f:id:Jian92fs:20140821225357j:plain

f:id:Jian92fs:20140821225936j:plain

f:id:Jian92fs:20140821225820j:plain

f:id:Jian92fs:20140822000842j:plain

f:id:Jian92fs:20140822000812j:plain

f:id:Jian92fs:20140822001248j:plain

f:id:Jian92fs:20140822024639j:plain

f:id:Jian92fs:20140822024733j:plain

f:id:Jian92fs:20140822025019j:plain

f:id:Jian92fs:20140822025045j:plain

f:id:Jian92fs:20140822025136j:plain

f:id:Jian92fs:20140822025246j:plain

f:id:Jian92fs:20140822025453j:plain

f:id:Jian92fs:20140822204749j:plain

f:id:Jian92fs:20140822204906j:plain

f:id:Jian92fs:20140822033221j:plain

f:id:Jian92fs:20140822033803j:plain

f:id:Jian92fs:20140822033628j:plain

 

 

パリで出会ってテンションあがった美術作品3選。

 

①ジャクソンポロック

これはもうどこいっても大好き。王道。

f:id:Jian92fs:20140822032013j:plain

f:id:Jian92fs:20140822030339j:plain

 

 

ヴェルサイユ宮殿に恒常設置されているアニッシュ・カプーア『DESCENSION』。

f:id:Jian92fs:20140821201920j:plain

f:id:Jian92fs:20140821202320j:plain

 

地中に埋められた渦巻き。

その流れは速く、かなり暴力的な作品。

水が吸い込まれるときの「ゴポゴポ」という音と地鳴りのような「ゴゴゴッ…」という音が鳴り、作品によって周辺の大地が実際に揺れている。

 

 

f:id:Jian92fs:20140821201807j:plain

柵に触るとまじで揺れが伝わってきて、怖い。恐怖感ある。

 

それでも、水の流れってすごくきれいで、どんなに観ていても観飽きない。

この作品と出会ったとき、豊島にある内藤礼の『母型』を思い出した。

 

f:id:Jian92fs:20140821202024j:plain

 

f:id:Jian92fs:20140821202921j:plain

f:id:Jian92fs:20140821203927j:plain

f:id:Jian92fs:20140821203318j:plain

 

その他、アニッシュ・カプーアの作品。

上にある鏡の作品もそれ。

f:id:Jian92fs:20140821205129j:plain

f:id:Jian92fs:20140821205256j:plain

f:id:Jian92fs:20140821205814j:plain

 

③フォンダシオン ルイ・ヴィトンにあるchristian marclayの『crossfire』。

whitecube.com

写真撮ってないので、他から拝借。

http://dhc-art.org/wp-content/uploads/2014/03/marclay_2.png

Christian Marclay - Exhibition | DHC/ART | EN

 

暗室の4面にでかいスクリーンを設置し、各映画に登場する銃撃シーンをえんえんと流すっていう作品。最高です。戦争映画の銃撃シーンにテンションあがっちゃう人間は、もれなく興奮すると思います。一応、ストーリー仕立て(?)で、銃を取り出し、銃弾を充填し、撃鉄を鳴らし、発砲(後の銃撃戦)という流れがあって、いい感じの手に汗握る緊張感アリ。きっと批評性とかあると思うんだけど、とりあえず感覚的に好きな作品。映像の連続再生とか、わりとMADっぽくて、銃撃のタイミングをずらしてリズムつくってるので聴いてて心地良い。

 

旅行で初めてカメラ持ってたのでパシャパシャすんの楽しかった。

自分が観て感じた光景の細かいところを上手く再現するのって難しいなと思う。

同時に、カメラって自分の感覚を正確に伝えようとしてああだこうだとこだわることの難しさとオモシロさを体感できるいい道具だと思った。

 

 

そんな感じで、以上です。